奥歯と親知らず

奥歯と親知らずはお互い大きな影響を
受けてしまうと思います。

親知らずによる圧迫を受ける事により、
奥歯に激しい痛みが伴うこともあるみたいですね。

親知らずを抜いた人にはわかると思いますが、
抜く場合にも激しい痛みがあり、

抜いたあとも腫れてしまい、
ひどい場合はほっぺたがお多福のように
腫れてしまっている人も見たことがあります。

聞いて驚いたのですが、場合によっては
奥歯を抜歯した際にその抜いた歯の部分に、
親知らずを移植する方法もあるみたいです。

しかし、親知らずの影響で大事な奥歯を抜かなくては
いけない場合もあります。

奥歯と親知らずはそれだけ影響を
受けるものなのでしょう。

奥歯には食べ物を食べる時や、
力を入れる時など大きな役割があるため、
できるだけ抜歯だけは避けたいですよね。

やむおえない場合はしょうがないかもしれませんが、
親知らずの抜歯の際には、

そういったことをできるだけ避けるように
医師に相談した方がいいのではないでしょうか。


スポンサード リンク

奥歯の抜歯は奥歯の痛みを感じても、
それが奥歯の虫歯であるとは限りません。
奥歯の抜歯はしっかりと歯科医師と相談しましょう。