奥歯のブリッジ

奥歯のブリッジというのは
イメージがあまりわかないのではないでしょうか。

ブリッジというのがどのような役目を果たすのかを
詳しくわからないと、
あまりピンと来ないとは思います。

抜歯したあとの奥歯にどういった処置をするかと考えると、
入れ歯やインプラントといった選択もありますが、
ブリッジという選択を取る方も多いはずです。

奥歯にとって抜歯後の処置は問題点が
いろいろ出てくる事だと思いますが、
それぞれの処置には長所と短所があると思います。

なので少しでもどのような特徴があるかを知っておくと、
奥歯の正しい処置ができるのではないでしょうか。

入れ歯だと、口の違和感に慣れるまで時間がかかったり、
食べかすがつまったりといった短所があるみたいですが、

奥歯のブリッジには他の歯を削ったりする場合もありますが、
入れ歯にある短所は補えるのではないでしょうか。

奥歯には歯だけではなく、
顎などにも負担が行く場合があるので、
放置する事なくなんらかの処置をした方がいいでしょう。


スポンサード リンク

奥歯の抜歯は奥歯の痛みを感じても、
それが奥歯の虫歯であるとは限りません。
奥歯の抜歯はしっかりと歯科医師と相談しましょう。